レンガの美しい門まわり施工例👷【洋風のデザインのエクステリア工事です】

【更新日】2021.11.17.

門柱、花壇、階段、アプローチのすべてをレンガで施工

工事費100万円。埼玉県さいたま市西区。クローズスタイルで洋風デザインの新築外構エクステリア工事の施工例です。レンガで統一された門まわり。門柱、花壇、階段、アプローチのすべてを色が一緒のレンガで施工しました。


レンガ造りの門まわりにしませんか?

レンガで統一された門まわりになりました。門柱、花壇、階段、アプローチのすべてを色が一緒のレンガで施工しました。レンガで統一すると、洋風な外構エクステリアに仕上がります。このレンガは角が丸くなっている種類を選びましたので、全体的にやわらかい印象を与えると思います。

レンガの花壇はカーブに仕上げました。色彩豊かな花がレンガの色にすごく調和しています。レンガの門柱は施工の手間が多くかかるので、料金はブロック塀と比べて少し割高になります。その分仕上がりの美しさは、申し分ないです。


エクステリア工事の詳細
  • 施工地域:埼玉県さいたま市西区R様邸
  • 施工種類:新築外構エクステリア&庭ガーデン
  • デザイン:洋風
  • スタイル:クローズ
  • 施工金額:100万円
  • 竣工日 :2007年4月
  • 施工期間:10日間

施工のポイント
  • 門柱仕上げ:レンガ積み、門扉 
  • 門柱アイテム:表札、インターホン、ポスト
  • 花壇仕上げ:レンガコバ立て仕上げ
  • 境界:化粧ブロック塀、アルミフェンス
  • アプローチ仕上げ:レンガ敷き
  • 駐車場仕上げ:コンクリート土間
  • シンボルツリー:落葉樹ヤマボウシ、シマトネリコ
  • 裏口:門扉

敷きレンガ、駐輪場、タイル貼り階段

玄関までのアプローチ・自転車置き場

駐輪場

アプローチはレンガ敷きにしました。玄関脇に駐輪場のスペースを作ることで、買い物に出かけるのにも楽になります。

タイル貼りの階段

階段は2段増設しました。タイルの白色とレンガの赤色の相性がとてもいいですね☆


外構、エクステリアの全体像

道路境界のブロック塀

レンガの色と相性のいい化粧ブロック
クローズタイプの外構エクステリア

道路境界はブロック塀を積み、レンガの門柱とも色の調和がうまく取れています。玄関脇からは直接庭へ行けますが、裏口に門扉を取り付け、防犯対策のできている、クローズスタイルとなっています。

アルミ金物類の門扉、フェンス、ポストの色はシルバーを選び、全体的に落ち着いた仕上がりとなっています。門扉とフェンスの格子の形を四角い物にしました。


片開き門扉

裏口にはシルバーの門扉

裏口は片開きの門扉を設置しました。小さいスペースにも設置でき、プライバシーの保護もできます。

門扉の中を見てもらうと、コンクリートの床を作ってあります。庭への入口なのですが、こうしたちょっとしたことが足を汚すことなく、庭の作業を快適にすることのできるポイントです。

写真では分かりずらいですが、扉を入ってすぐ左の所に水道があります。花に水やりするにも土のままだと足を汚してしまうので、面倒になってしまったりするものです。


⭐この現場を設計したデザイナー⭐

菅間 克己
エクステリア・ガーデンデザイナー

埼玉県生まれ。国士舘大学卒業後、大手ハウスメーカーの外構部門に就職。常にトップクラスの成績を収め、10年の勤務を経てから当社に転職。

異業種とのコミュニケーションを大事にし、新しい視点でユニークなデザインが提供できるよう日々努力。お客さま目線を持ち続けるため、現場作業も積極的に行う。

愛娘とルパンをこよなく愛す、1児の父親。


【現在の位置】ホーム > 外構エクステリア工事 > レンガの美しい門まわり



※このサイトは【クローバーガーデン埼玉】が運営しており、当社は「外構エクステリア工事・庭づくり専門店」です👷

⭐この記事のライター⭐

菅間 勇
2級建築士・2級建築施工管理技士・甲種危険物取扱者

埼玉県生まれ。東京農業大学、大宮建設高等職業訓練校卒。高校からアルバイトで外構と庭の仕事をはじめ、現場経験は20年以上。

≫信頼できる情報発信に向けての取り組み